校章
トップページ品川区教育委員会トップページ
文字サイズ
拡大標準縮小
印刷用画面
 

令和2年度 後5組の学校生活

3


19


3月19日に卒業式がありました。

9年生は堂々とした態度で卒業証書を受け取りました。

下級生は教室の飾りつけを行い、
9年生を明るく送り出しました。

最後の学活では9年生が後輩たちに激励の言葉を伝え、
とても温かな卒業式となりました。      




2


2


2月2日に豆まきを行いました。

ワークシートに自分の中にいるおいはらいたい鬼を記入し、
掛け声とともに自分たちで作った豆を投げました。

きっと心の中の鬼が逃げていったでしょう!
         




1


16


1月16日の土曜授業の3時間を使って書き初めをしました。

まず、「止め」「はね」「はらい」などを練習した後、
お手本の字の練習をしました。

自分が選んだお手本を見ながら姿勢を正して、
落ち着いて取り組むことができました。
それぞれの字に自分らしさの出た書き初めとなりました。
         



12


3


12月3日に昨年度に引き続き、
前期課程・後期課程5組合同で
東京都競馬主催の「馬とのふれあい事業」に
参加してきました。

今回の馬とのふれあい事業でも、
「ミニチュアホースとのふれあい」、
「馬車」、「ポニー乗馬」の体験を行いました。

昨年度は、間近で見る馬に怖がって
なかなかえさをあげることができない生徒もいましたが、
今回は少し慣れて上手にえさをあげたり、
ブラッシングをしたりして優しくふれあっていました。



         



11


20


11月20日に、前期課程5組と合同で東京港野鳥公園に
合同校外学習に行ってきました。

東京港野鳥公園では、レンジャーの方から公園の歴史や
野鳥の観察の仕方を説明してもらったあとに
グループに分かれて公園内を散策しました。

事前に決めたルートを通りながら、
野鳥や干潟のカニなどの生き物を観察しました。

ウォークラリーのワークシートをもとに
多くの野鳥を見つけている班もありました。



         



10


24


10月24日に飛翔祭が行われました。

当日までの練習では、
普段のクラスと違う環境で不安があったり、
授業と練習の両立に挫けそうになったりしていましたが、
交流クラスの仲間に助けられながら、
協力して練習をしてきました。

当日、リレーでは交流クラスの仲間からの大きな声援を受けながら走りきり、ソーラン節では大勢の観客の前で練習の成果を発揮しようと演技をすることができました。

新型コロナウイルス感染症対策をしたこれまでの生活では、
なかなか味わうことができなかった緊張感のある中で
貴重な経験ができました。


         




10


8

 





10月8日に豊葉の杜学園と
Zoomを使用した交流会を行いました。

今回のリモート交流会では、
自己紹介をした後に、
漢字ゲームと文法ゲームを行いました。

ゲームでは勝敗がつきましたが
楽しそうに取り組んでいました。

また、他校から刺激を受けて
とても勉強になりました。




9


30

 





9月30日にオリンピックパラリンピック教育の一環として
8年生がブラインドサッカー体験を行いました。

アイマスクをした状態での
ストレッチやサッカーに悪戦苦闘しながらも
楽しみながら活動に参加していました。

また、体験を通してコミュニケーションの大切さに気付くことができました。





8


24

 





8月24日の市民科の授業で、
1学期の学習面、生活面の反省から
2学期の新しい目標を立てました。

目標達成に向けて、
目標を意識しながら毎日少しずつ頑張っていきましょう。





7


28

 





7月28日(火)の3時間目に
日野学園、荏原平塚学園、荏原五中と
Zoomを使用した交流会を行いました。

生徒たちは自己紹介と自己紹介クイズを通じて、
他校の生徒たちとの交流を楽しんでいました。










  
Copyright© 2012 品川区立八潮学園 All Rights Reserved.