校章
トップページ品川区教育委員会トップページ
文字サイズ
拡大標準縮小
印刷用画面
 

平成31年度 5年生の学校生活













































7


12


(金

おすすめ本紹介~国語授業

5年生の国語授業にて、それぞれのお勧めの本を紹介しました。ポスターを作成し、「読んでみたいな」っと思ってもらえるようなプレゼンテーションを一人ひとり3分ほどで行いました。

 

本屋さんになったつもりで、お客様に本を手に取ってもらうためには、どのようなキャッチコピーが良いのかを考えて発表を行いました。

 

あらすじをただ紹介するのだけではなく、小説好きな人、ミステリーが好きな人、本を読むのが苦手な人・・・などお勧めしたいターゲットを提示している児童もいました。

 


7


9


(火)

幼保交流会~プールと給食~

9日(火)と10日(水)、2日間で八潮地域の保育園・幼稚園の園児の皆さんが来校しました。
 

園児一人ひとりにバディとして5年生が担当し、一緒にプールで遊びました。

「大丈夫?」 「行くよ~」 「せーの!」 「上手だね」

プール終わりにタオルで身体を拭いている姿、給食を作っている姿、優しい言葉をかけながら、笑顔で園児と接している5年生は、とても誇らしく、立派にお世話をしていました。
 

八潮わかば幼稚園・八潮南保育園・八潮中央保育園・八潮北保育園・八潮西保育園の皆さん。

ぜひ、また学校にいらしてください。

【5年生振り返りコメント】
・プールで分かりやすい説明を考えるのが難しかった。
・お手本を見せたら、園児も真似をして話を聞いてくれた。
・ワクワクが止まりませんでした。
・お願いします。ありがとうございます。と園児も一緒に真似をして挨拶をしてくれました。
・ダルマ浮きのコツを教えてたら、園児が喜んでくれた。



7


1


(月)

初めての定期考査

教科担任制が始まる5年生、初めての定期考査が行われました。
2日間に分かれて2教科ずつ試験を行います。

今日は、国語と理科。
問題用紙と回答用紙に分かれている試験形式。
試験対策学習計画を1週間前から作成し、試験にに挑みました。

初日のテスト終了後、解放されたかのように、友人同士、笑顔で遊ぶ児童たち。
  



休み時間に存分にリフレッシュした後、4時間目は翌日のテスト準備のため、試験勉強を始めました。
  



しっかりと気持ちを切り替えて、机に向かって学習していました。

がんばれ!5年生。
初めての定期考査。いい結果が出るといいですね。






15


(土)

飯盒炊爨~日光林間学園前の事前学習~

8月に行われる日光林間学園前に、疑似体験学習として学園内で飯盒炊爨が行われました。

残念ながら、雨天のため、校庭での飯盒は実施できませんでしたが、薪割りとカレー作り班は実際の工程と同じように行いました。

飯盒班は飯盒の構造やお米の入れ方、研ぎ方、炊き方を実際に飯盒に触れながら学習しました。最後はみんなできれいに飯盒を洗って日光への事前準備を行いました。


薪割り班は、ナタを使って細くしていきます。保護者の方にもご協力いただきながら、けが人もなく、無事に終了することができました。日光に持っていく薪も完成することができました。


カレー作り班は、野菜の皮むきと一口大に切る作業を行いました。玉ねぎを切っていると、涙を流しながら「お母さんはこんな思いをして料理をしているなんて、すごい!」と話している児童がいました。
毎日料理を作ってくださっている保護者の方への感謝の気持ちを言葉にしていました。



最後に、5年生・ご協力いただいた保護者の方々全員で美味しくカレーライスをいただきました。  
  





13


(木)

異学年交流

2年生と一緒にスポーツテストを行いました。
5年生は上級生として、同じグループの2年生と一緒に、スポーツテストの各会場への誘導案内と記録測定の役割を立派に果たしていました。
記録を確認中

話すときには、少しかがんだり、優しい言葉で話しかけたりと。
上級生として堂々と仕事をこなしている姿は、とても誇らしく自信にあふれていました。
  
 
【5年生の振り返り】
・自らボール拾いやアドバイスをできました。
・見本として、しっかり役割を果たせました。
・相手のことを考えて行動したいです。
・全ての種目の前後で、挨拶を大きな声でできました。
・曖昧なアドバイスだったので、次回は具体的に・正確にアドバイスができるようになりたいです。
・2年生に計画的に移動の指示ができました。
・うなずいて聞いてくれることがうれしかったです。
・もう少し綺麗な言葉で話せるようになりたいです。
・アドバイスをしたら、できるようになったこともいっぱいあって、うれしかったです。
・最初は挨拶できなかった2年生が、5年生が見本となって見せたら、できるようになってうれしかったです。


  
6


4


(火)

歯みがき大会

6月4日「虫歯予防DAY」に合わせて、歯みがき大会が行われました。
八潮学園で給食後の歯みがきがスタートして5年。
 

歯みがきは習慣になってきていますが「やり切れない」が今回のキーワード。
 

手鏡と歯ブラシとデンタルフロスの3セット。
手鏡で自分の歯をチェックしながら、歯ブラシの当て方・デンタルフロスの使い方のDVDを見ながら体験していきました。

校医の先生は「歯も身体の一部」
歯みがきは「身体と心を磨くこと」と話してくださいました。

未来の自分のために毎日「やりきること」が大切です。
これからも歯と自分を磨いていきましょう。


6


1


(土)

学校公開日

学校公開日には多くの保護者の方にご来校いただきました。
「国語・算数・理科・社会・体育」の科目が各クラスで行われました。
最初は緊張している様子もありましたが、徐々にいつもの元気な5年生の姿が見られました。


体育では1組さんがソフトバレーボールを行いました。ネット張りではバレークラブに所属する児童が積極的にみんなをリードして手伝っていました。



算数では新しい少人数クラスに分かれての授業でした。
図形についてとレッシングぺーパーを使いながら、同じ頂点と角を見つけ出す学習をしました。r



社会では北海道の暮らしについて学び、住居の工夫や天候についての違いを学習しました。


理科ではメダカの卵が育つためには、オスとメスが必要であること、そしてオス・メスの見分け方を勉強しました。また、実際にメダカのオス・メスを見分けました。

どの授業でも児童は積極的に参加していました。

発言するために、挙手する姿は大変頼もしく、堂々としていました。


5


25


(土)

5・6年生で挑んだ組体操

YELL~今の自分を超えていく!」
表現テーマのように、児童たちは練習のたびに演技の完成度を高めていきました。
諦めない姿勢・仲間を信じる絆・人の心に届くような真剣なまなざし。

運動会では「東京VICTORY」と「うたエール」の曲に合わせて、6人ピラミッド、5人タワー、2人技からトランスフォーマーの大技まで、息を合わせて演技を披露しました。

フィナーレでは「うたエール」の合唱の後、達成感に満ち溢れ、満面の笑顔で「やってみよう」に合わせて全員でダンスを踊りました。

児童一人ひとりが”今の自分を超えていく!”
運動会を終えた、これからの新たな成長へのスタートに期待しています。

【5年生振り返りコメント】
・みんな全力で一生懸命やると一体感が生まれて、より元気になった
・みんなで団結することが、いろんなものに打ち勝つために必要だと学んだ
・みんなで協力して行動すると、より良いものができるんだと思いました。
・応援は大切!
・やれば何でもできる!努力!
・相手を信じて協力することが大事
・臨機応変に対応することで生まれる成功もある
・みんなが心を一つにしようという思いがあったから、どの競技も成功することができました。気づいたことは、みんな本気でやれば、絶対に成功できることです。
・他の人の気持ちに沿って物事を行うことの大変さを学びました。
・表現や騎馬戦などで、心の持ち方を学ぶことができました。
・人は全力でやると、カッコいい!と学びました。


5





(火)

学年目標

今週末行われる運動会に向けて日々練習に励んでいます。
4月はじめに決めた学年目標
「凡事徹底~当たり前の積み重ねが特別に~」

学年で当たり前が積み重なっていくからこそ、運動会に向けてお互いに思いやり、協力しながら様々な活動に取り組んでいます。

運動会当日に、当たり前に積み重ねたからこそ得られる「特別」を、第5学年106名全員で目指しています。

各クラスの目標と作品は、児童で話し合って作成しました。

1組:個性★興味★思いやり。みんなで築く5-1。ひこうき君。

1文字1文字、一人ひとり分担して仕上げました。ひこうき君は1組のオリジナルイメージキャラクター。

2組:自分たちと協力して考えて全力で助け合い、しっかりやるクラス。
真ん中のハートは友情・協力をイメージしてクラスメイトの似顔絵で支えています。

3組:きりかえのできるクラス
それぞれ好きな色を選んで、みんなの手形で囲みました。










Copyright© 2012 品川区立八潮学園 All Rights Reserved.