校章品川区立山中小学校
トップページ品川教育委員会トップページ
文字サイズ
拡大標準縮小
印刷用画像

校長室より

 
【6月1日・2日<全校放送朝会>】
 皆さん、おはようございます。校長先生の名前と顔を覚えてくれましたか?自己紹介をしますね。私の名前は守田由紀子です。好きな食べ物は甘いもので、特に「お団子」とか「羊羹」とか「あんみつ」とか、和菓子が大好きです。好きなことは歌を歌ったり音楽を聴いたりすることです。よろしくお願いします.
  さて、いよいよ6月。今月から分散登校が始まりました。コロナ感染症にかからないように注意しながらの学校再開です。これから新型コロナウィルスについて少しお話をします。
  新型コロナウィルス感染による被害が、日本だけでなく、世界中で起きています。ウィルスの感染を防ぐために皆さんに、三つのお約束を守ってほしいと思います。
  一つ目は予防のお話です。まず、毎日検温をして健康観察を行います。熱がなくても具合が悪い時は大事を取って家で休んでください。次に手洗いやマスクをすることです。また、空気の入れ替えが大切です。そして、バランスの取れた食事や運動、早寝早起き等規則正しい生活を送りましょう。また、3つの密を避けることが大切です。3つの密とは、「密閉」「密集」「密接」のことです。学校では3つの密を避けるために、窓を開けたり、机の間隔をあけたり、グループを作らないような授業の進め方を工夫しています。皆さんも引き続きマスクをつけることや手洗いうがい、咳エチケットをしっかり守ってウィルスの感染防止を心がけていきましょう。
  しかし、どんなに気を付けていてもウィルスに感染してしまうこともあります。二つ目は感染してしまったときのお話です。もし、学校で具合が悪くなったら我慢せず、すぐに周りにいる先生に伝えてください。新型コロナウィルスに感染しても、すぐに対応することで早く回復したり、他の人が感染することを防いだりすることができます。また、先生たちが判断したうえで、皆さんは大丈夫だと思っても、保健室で様子を見させてもらうこともあるかもしれません。ウィルスを広げないために、そして皆さん自身を守るために、先生たちも全力で取り組みますので理解してください。
  三つめは、心の問題についてです。見えないウィルスへの不安から、日本でもウィルスに感染した人やその家族、病院に勤めている方などに対して悪口やいじめが残念ながら起きてしまっています。悪いのはウィルスであって、感染した人は何も悪くありません。感染した人は健康な体を取り戻そうと頑張っています。また、病院関係の方々も頑張っています。頑張っている人に、応援する気持ちや感謝の気持ちをもって、みんなで乗り越えていきましょう。悪口やいじめは絶対にやめましょう。
  もし何か心配なことがあれば、自分で悩まずに担任の先生やスクールカウンセラーに相談してください。もちろん校長先生に相談してもいいですよ。
  最後に、クイズを出します。令和2年度の山中小学校の児童数は何人でしょう?
  ①  400人 ②367人 ③258人
正解は②367人です。367人全員で、力を合わせてより良い学校を作っていきましょう。これでお話を終わります。


【5月26日】
 昨日から学年ごとの1日登校が始まりました。昨日は3年生、今日は1年生と6年生が元気に登校してきました。入学式・始業式以来の登校に、緊張の中にも喜びの笑顔が垣間見られました。
 登校時の検温チエックや、手洗い・うがいをはじめ、友達との距離を取りながらの授業スタイルなど、新しい学校生活様式の中で、子どもたちはルールを守りながら過ごすことができました。教職員は、児童の入れ替えごとに教室や水道等の消毒を行いました。
 来月から始まる分散登校の練習にもなる今週の動きです。児童も教職員もイメージを作りながら学校生活を送っています。
 明日は4年生、明後日は2年生、明々後日は5年生の登校になります。先生方も張り切っています。楽しみに登校してきてください。


【5月13日】
 校長室の窓を開け、仕事をしていたら、ジャスミンに似た香りが漂ってきました。「どこから、何の匂いだろう?」と思い、辻松副校長先生を誘って校庭に出てみました。すると、事務室横の2メートル程の樹木から、白と紫のきれいな花がたくさん咲いていました。「これだ!」と思い顔を近づけてみると、マスク越しからでも良い香りがしました。辻松副校長先生が、写真を撮って、名前も調べてくれました。「ニオイバンマツリ」という花だそうです。(恥ずかしながら私は知らない名前だったので、勉強になりました。)HPトップ画面に掲載している写真がそれです。ぜひご覧ください。
本校のかわいいウサギさんたちの写真もアップしました。ウサギさんも元気に暮らしているので安心してくださいね!


【5月9日】
 雨が予想されていた土曜日でしたが、良い天気に恵まれ、5月の課題を配布いたしました。保護者の皆様が全員来てくださり、ご協力に心から感謝いたしております。ありがとうございました。

<5月2日~5月8日>
 先生方は、少ない印刷機の順番を待ちながら、5月の課題のプリント印刷、袋詰めを行いました。職員室は一日中、印刷音が鳴り響いています。学年主任と教科主任、管理職は出来上がった課題に①学年差はないか②児童が一人で取り組めるか③学習指導要領に準拠しているか④保護者が戸惑わないかなど様々な視点でチェックをしました。


51日】
 風薫る5月。学校再開が危ぶまれる中、ゴールデンウイークを迎えました。これまでの先生方の歩みをお知らせいたします。

41日~6日>入学式・始業式の準備。児童も保護者も教師もコロナに感染しないように何ができるか、どうやって時間短縮をするか、に焦点を絞って準備を進めました。そして何より、46日の始業式・入学式で、どうやって児童と関わり・学校生活への期待と進級・入学の喜びをもたせるか、重大な課題でした。大きな袋を購入し、渡すものはすべて袋に詰め込む作業をしました。また、人の出入りの動線を見直したり、3密を避けるため、換気・距離に気を付けながらの進行を考えたり、子どもたちへの第一声を考えたり、先生方は初めての体験に戸惑いながらも、「チーム山中」を合言葉に頑張りました。

47日~4月21日>
 教職員は一か月後の学校再開後の授業の進め方について、年間指導計画の立て直し作業を行いました。まだ区や都で何も決まっていない状況でしたので、「学校再開から7月いっぱい学校で授業を行う」という本校独自の仮設定を行い、各教科、各学年の指導計画の見直しを行いました。各ご家庭への状況確認のお電話もさせていただきました。

<4月22日~5月1日>
 5月6日以降、学校休業延長を見込んで、先生方は課題の教材研究と作成を行いました。様々な家庭環境の中で、できるだけ子どもたちが自力でできるような教材(自学自習教材)を作り、プリント作成を行いました。 


46日】

<始業式>


 みなさん、おはようございます。髙水校長先生の後任できました守田由紀子です。私は品川区立源氏前小学校から来ました。
 髙水校長先生から、山中小学校の良いところをたくさん聞いています。その中で一番心に残っていることは、「山中小学校の子どもたちは明るく素直で優しい子がたくさんいますよ」という言葉です。その言葉通り、今日、私が門の前であった児童の皆さんは大きな声で「おはようございます」とあいさつをしてくれました。「校長先生ですか?」と話しかけてくれたお友達もいます。みなさんがあいさつをしてくれたり、話しかけてくれたりして、とっても嬉しかったです。これから皆さんと一緒に遊んだりお話をするのを楽しみにしています。
 ただし、本来ですと明日から学校生活が始まるのですが、皆さんも知っての通り、新型コロナウィルス対応で、明日から56日まで学校は休業になりました。。詳しいことは今日配られたお手紙やホームページに書いてありますので、おうちの人に読んでもらってください。3月の時のように、校庭開放や図書館開放、すまいるスクールはあります。また、登校日も設けました。このことについても、おうちの人に手紙を読んでもらってください。
 それでは、うがい・手洗いをしっかり行い、栄養と睡眠をしっかりとって、元気にがんばってください。これでお話を終わります。


<入学式>

 1年生の皆さん、入学おめでとうございます。山中小学校の先生方全員で皆さんの入学を心待ちにしていました。小学校は国語や算数、音楽や図工、体育といったお勉強をしたり、お友達と仲良く遊んだり、とっても楽しいところです。2年生・3年生・4年生・5年生・6年生のお兄さん・お姉さんもたくさんいて、みんな優しく元気いっぱいです。1年生の皆さんも早く山中小学校に慣れて、元気いっぱい活躍してください。校長先生から二つだけお願いです。一つ目は交通事故に気を付けることです。二つ目は手をしっかり洗ってうがいをすることです。この二つを守って、安全に過ごしましょう。
 保護者の皆さま、本日はお子様のご入学おめでとうございます。新型コロナ対応で縮小という形での入学式となりましたが、今日は大変おめでたい日です。おうちに帰られましたら、おめでとうという言葉といっしょにあなたが小学生になってうれしいよという気持ちをぜひ伝えてあげてください。山中小では、すべての子どもが楽しい学校生活を送れるよう、教職員が一丸となって力を尽くしていく所存です。
 学校にとっても皆様にとってもこれまでにない学校生活の始まりですが、こんな時こそ連携を密にしながら乗り越えていきたいと思います。どうぞご理解とご協力をよろしくお願いいたします。簡単ではございますが、これで私の式辞といたします。


【4月1日】

令和2年度より、山中小学校に赴任いたしました守田 由紀子です。校長室のドアを開けてびっくり!机の上の「やまなかくん」のマスコットが笑顔で迎えてくれました。髙水恵校長先生から引き継いだ「やまなかくんのおもてなし」に感激しながら、子どもたちの成長をしっかりと支えていこうと決意を新たにいたしました。
 68名の新入生を迎え、366名の全校児童と教職員が一丸となって、新しい船出です。保護者の皆様、地域の皆様におかれましては、一層のご理解とご支援を賜りたくお願い申し上げます。

校長 守田 由紀子



            

       
 新型コロナ感染症対策で、例年と異なる教育活動となりますが、児童の健康・学習・生活を第一に考えております。ご心配な点などございましたら、遠慮なくご相談ください。

校長 守田 由紀子

コンテンツ一覧

学校概要

校長室より

教育目標・学校経営方針

学校だより

学力定着度調査

外部評価

フォトギャラリー

年間行事予定

給食

PTAのページ

いきいき広場のページ

申請書等

アクセス

〒140-0014 品川区大井3丁目7番19号 品川区立山中小学校 Tel 03-3772-3006 Fax 03-3772-0271
Copyright © 2012 品川区立山中小学校 All Rights Reserved.