校長室より

地域の中に輝く 大崎中学校 をめざして

                                               校長 菊地信江

 令和2年度がスタートしました。地域・保護者の皆様のご支援をいただきながら、本年度も「落ち着いた品位と活気のある学校」をめざし、教職員一同、教育活動に取り組みます。開校73年目という歴史ある学校を品川コミュニティ・スクールとして、保護者・地域・卒業生の方々と共に大切にしていきたいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。


 緊急事態宣言を受けて、学校も5月31日まで臨時休業日となりました。つきましては、5月11日(月)より時間割にそった家庭学習ができるよう、お示ししました。生活のリズムが整うことや学習のペースをつかむことを目的として資料を準備しましたので、学習を進めてください。
保護者の皆様、5月7日(木)・8日(金)は、課題提出および課題配布のためにご来校いただきまして誠にありがとうございます。多大なるご協力を頂きながらお願いすることばかりで申し訳ありませんが、引き続きご支援ください。

  保護者の皆様、教科書の受け取りについてご協力いただきましてありがとうございました。教職員も自宅勤務を行っております。交代で出勤した教員よりお子様の様子をうかがう電話連絡させていただくこともありますので、よろしくお願いします。
 「臨時休業中の学習について」のページも時々見てください。また、休業中の皆様への課題についても今、調整しているところです。ご連絡をお待ちください。

入学式のようす ※ 校歌の歌詞の紹介を含めた入学式での校長からのあいさつ
 保護者の方々にご協力をいただき、縮小した形で入学式を行いました。69名の新7年生を迎え、令和2年度が始まります。「私はどのような状況にあっても、・何事もあきらめない、・明るい気持ちで過ごす、この2つを心に中学校3年間を過ごしたいと思っています」という新入生代表の言葉に胸が熱くなりました。すぐに、臨時休業となってしまいますが、命を守るため、今は家で今しかできないことにしっかり取り組めるようにしてください。入学おめでとうございます。
 
  


大崎中学校 校庭のようす
 生徒が活動していない学校ですが、朝の見回りをしていた際、校庭に美しい花々が咲いているのを発見しました。緑豊かな大崎中です。
  


 新型コロナウイルスから身を守るよう十分に気をつけて過ごしてください。


卒業式での生徒の言葉などをまとめました。よろしければご覧ください。

8年 家庭科