はみがき集会とブラッシング指導に関する取り組み

 今年度も6月5日に保健給食委員会によるはみがき集会がありました。
劇を通して、むし歯菌についてや歯磨きの大切さについて委員会の人たちが発表しました。

       

 劇中では児童全員が参加できるクイズや、6年間で1度もむし歯にならなかった6年生から
むし歯にならないためのポイント等も紹介されました。
児童は1年生も含めて真剣に、そして楽しく発表を聞いていました。
 
       

 はみがきチャレンジ週間も実施されました。
大原小学校では給食後に全員で歯磨きをすることで食後の歯磨きを習慣づけています。
今後も給食後のブラッシング指導を続けていきます。