12月の様子

 2学期 終業式を迎えました。








 
 
 
 2学期終業式を迎えました。

 「何よりもこの2学期、交通事故が
  ありませんでした。自分の生命を
  自分で守る。このことができた!
  ことが何よりです。」

 「この冬休みも、絶対無事故!」

 校長講話の後、3年代表児童が
 この2学期の自身だけでなく、友達
 の成長、クラスみんなの前進を、
 堂々とスピーチしました。

 保護者・地域の皆様
 本当にありがとうございます。

 
 









市民科「フレンドまつり」を開催しました。








 
 
 
 市民科「フレンドまつり」を開催しました。

 
  市民科「フレンドタイム」では、1~6年の
 異学年グループ単位(フレンド班)で、
 この「フレンド祭り」を目指して4月より、
 交流・学習活動を重ねてきました。

 
  「フレンド祭り」は、各フレンド班が企画した
 遊びのお店を運営したり、お店を回って楽
 しみ合ったりする1年に一度のお祭りです。

  4月より、みんなで班のお店を考えたり、
 装飾やポスター、お店の運営と各学年ご
 との役割を果たしたりしながら、互いに協
 働し関わり合い、学び合い、楽しみ合う価 
 値を創り上げてきました。
  
  時にフレンド班で遊んだり、給食を一緒に
 食べたりして、交流も深めてきました。

  各フレンド班(1~6年縦割り班)みんなで
 創り上げた「フレンド祭り」大成功です。









市民科「大森貝塚博士になろう」発表会(4年)




















 
 
 
 市民科「大森貝塚博士になろう」発表会を
 開催しました。

 先日、「大森貝塚とモース博士」について、
 大森貝塚保存会長 関俊彦先生に、
 大井第一小オリジナルテキストを基に、
 貴重な縄文土器や出土品を観ながら、
 授業をしていただきました。

 その後、児童は興味関心がある課題を
 設定し、自分で、またグループで調べ深
 めて、発表準備をしてきました。

 今日は関俊彦先生に加え、縄文学会の
 先生方もお迎えして、学習の成果を、
 グループごとに発表しました。

 関先生や学会の先生方に
 「大学生のような研究発表ですね。
  皆さんは学者です。」
 「友だちと協働して学習してきた成果が
  素晴らしいです」
 「写真よりも、皆さんが描いた絵や図が
  とてもよいです。」
 「学ぶということは観ることです。
  物事をよく観ることで新発見が生まれます」

 ご講評いただきました。

 関先生や先生方、また、保護者の皆様
 ありがとうございました。
 









ドリーム・ジョブ授業(5年)

















 
 
〇歯科医師
〇新聞記者
〇食品販売
〇保育士
〇英語教師
〇スタイリスト
〇薬剤師
〇人材育成コンサルタント
〇外資系IT企業
〇工学設計士
〇システムエンジニア
〇銀行業
〇裁判官・弁護士
〇スポーツインストラクター

 本校の多岐にわたるご職業に携わる保護者
 の皆様をドリームマイスターとしてお招きし、
 「ドリームジョブ授業」(5年)を行いました。

 どのような仕事をするのですか?
 うれしかったことや一番のご苦労は何ですか?
 どのようにすればその仕事に就くことができますか?

 ドリームマイスターの先生方が楽しく、
 時に真剣に語りかけてくださるお話に、
 子どもたちも食らいついて聴いたり質問
 したりして学び深めることができました。

 保護者の皆様、本当にありがとうございました。 









 ミニ・音楽会(4年)



 
 
 「わたしたちもみんなで演奏したい!」
 
 10月合唱コンクール(5,6年)の姿を見て
 4年生もみんなで音楽を創り上げて発表
 したい!という思いをがふくらんできました。

 そこで、音楽の学習成果から4年生137名
 みんなで協働して創り上げた合唱、合奏を
 7日(土)に保護者の皆様に発表しました。

 合唱「未来へのレシピ」
 合奏「パプリカ」

 たくさんの保護者や地域の皆様に笑顔で
 喜んで聴いていただき、子どもたちもとて
 もうれしい学習体験ができました!

 保護者の皆様、ありがとうございます。

  町たんけん発表会(2年)









 
 
 町たんけん発表会を行いました。
 生活科「町たんけん」では、まず、普段生活の
 中で慣れ親しんでいる地域の施設に見学に
 でかけました。

 そして、わかったことや気付いたこと、学んだこと
 を絵やポスターにまとめたり、発表の準備をした
 りして、友だちと協働して深めてきました。

 7日(土)発表会では、たくさんのことを教えて
 いただいた郵便局や児童センターの皆様や、
 保護者の皆様をお迎えして、はりきって
 発表しました。

 郵便局や児童センターの先生方にも喜んで
 いただくとともに、学びの成果をほめていただ
 くことができました!

 地域の皆様、保護者の皆様
 ありがとうございました。