校章品川区立浜川中学校
トップページ品川区教育委員会トップページ
文字サイズ
拡大標準縮小
印刷用画面
 

学校・学年の様子

令和2年10月24日(土) 第74回運動会



 爽やかな秋晴れの中、第74回運動会が開催されました。今年は「戮力協心~たった一度を永久の栄光へ!~」というスローガンのもと、運動会に臨みました。新型コロナウイルスの影響により、例年よりも規模が縮小された運動会でしたが、各種目で見応えのある競争が繰り広げられました。また、限られた練習時間の中で取り組んだ「全員リレー」や「大繩」では、各クラスが団結して取り組み、練習の成果を発揮していました。スローガンに掲げた通り、浜川中学校の生徒全員が力を合わせて、運動会をつくり上げることができました。


令和2年10月16日(金) 立会演説会を実施しました。

 令和2年度からの1年間、自治活動を担っていく生徒会本部役員を決める選挙です。立候補者は選挙期間の約2週間、朝の挨拶運動や放送演説を行うなど精力的に活動していました。今年は信任投票だけでなく、会長や本部役員が選挙となるなど自治活動への関心の高さが伺えました。どの立候補者も一生懸命に演説を行い、投票する生徒たちも真剣に聴きいる様子でした。
 新型コロナウイルス感染予防のため、例年にない、オンラインコミュニケーションアプリを利用した立会演説会となりましたが、凛とした緊張感のある空気の中で、立候補者の真剣な思いの伝わる立会演説会となりました。


令和2年8月24日(月) 2学期 始業式

 夏休みが終わり、2学期が始まりました。コロナウイルスの影響で例年よりも期間が短く、思うように外出することができなかった夏休みだったとは思いますが、2学期初日は生徒たちの元気な姿が見られました。2学期の始業式は、7年生のみ体育館に集まり、8,9年生は各クラスにてZoomで体育館と繋いで行いました。体育館の7年生は、真剣な態度で始業式に臨み、先生方の話を最後までしっかりと聴いていました。これから充実した2学期を送ってほしいと思います。


2020年6月29日(月) 全学年一斉登校が始まりました!

一斉登校

 6月29日(月)、3か月以上続いた臨時休業や分散登校の期間を終え、全校生徒での学校生活がスタートしました。校舎に入る前には健康観察表の確認のため、生徒たちはやや緊張した面持ちでソーシャルディスタンスを意識しながら列に並んでいました。どの学年も先生たちの話をよく聞き、落ち着いて新たな生活様式による学校生活を送り始めました。
 保護者の皆様には、臨時休業の間、感染症対策や家庭学習へのご理解とご協力をいただき、ありがとうございました。


2020年2月15日(土) 8学年 ファイナンス・パーク

ファイナンスパークファイナンスパークファイナンスパーク

 品川学園に併設されているファイナンス・パークを訪れ、生活上の収入や支出に関する意思決定を体験する学習に取り組みました。あらかじめ設定された1人の大人として行動し、月間収入や家族構成に応じて家賃・食費・被服費・娯楽費・交通費・預金などの支出に関する計画を立てていきました。生徒たちは、事前学習で学んだ知識を活用し、班で協力しながら一生懸命学習に励んでいました。生徒の感想の中には「今の自分だけではなく、将来の自分のことも考えてお金を使う必要があると思った」などの声があり、お金に関する意思決定の難しさを実感した様子が伺えました。


2020年1月18日(土) 7・8学年 百人一首大会

百人一首大会

 1校時に7学年、2校時に7・8学年合同、3校時に8学年の百人一首大会が行われました。白熱した試合が展開され、上の句が読まれた瞬間に得意の札に飛び込み歓喜する生徒もいれば、惜しくも札に手が届かず悔しい表情で天を仰ぐ生徒もいて、皆が充実した時間を過ごしていました。


2020年1月17日(金) 8学年 ブラインドサッカー体験

ブラインドサッカー

 日本ブラインドサッカー協会の方と埼玉T.Wingsの選手の方を講師としてお招きし、パラリンピック競技のブラインドサッカー(5人制サッカー)を体験しました。アイマスクを着用して「目が見えない」という状況を体験する中で、正しく、相手の気持ちを考えて伝えることの大切さを学ぶことができました。


2019年12月20日(金) ビブリオバトル本選

ビブリオバトル本選

 クラス予選、学年予選を勝ち抜いた代表生徒6名によるビブリオバトル本選が行われました。どの生徒も短い時間を上手に使って、本の魅力を一生懸命に語っていました。発表の仕方も様々で、個性豊かな発表に皆が引き込まれました。


2019年12月19日(木) 7学年 お肉の情報館見学

お肉の情報館

 東京都中央卸売市場食肉市場にあるお肉の情報館で、普段口にしているお肉の加工技術について教えていただきました。実際に食肉市場で働く方のお話からは、お肉を食べることは命をいただくことであるということや、働くうえでのご苦労や人権についても学ぶことができました。


2019年11月6日(水) 9学年 赤ちゃんふれあい体験

赤ちゃんふれあい体験

 本校体育館にて赤ちゃんふれあい体験が行われました。
 最初に、保健師の方による講義があり、赤ちゃんの成長発達を学んだり、妊婦体験ジャケットの着用体験をしたりしました。沐浴人形を使った抱っこ練習では、生徒たちが緊張した面持ちで赤ちゃんを慎重に抱き上げていました。
 その後、生徒たちはグループに分かれて、47組の親子とのふれあいをしました。多くの生徒が赤ちゃんと積極的に関わり、会場は笑顔にあふれていました。


2019年11月1日(金) 7学年 龍馬フィールドワーク

龍馬フィールドワーク

 講師に坂本龍馬研究家の方としながわ花海道事務局の方をお招きして、講演会とフィールドワークが行われました。フィールドワークでは、浜川砲台や土佐藩の下屋敷跡、龍馬像を巡りました。生徒たちにとって、自分たちの住んでいる地域の歴史を改めて知る貴重な機会となりました。


2019年10月26日(土) 学習成果発表会(舞台の部)

7年合唱8年合唱9年合唱
和太鼓部の演奏音楽部の演奏主張発表

 本校体育館にて学習成果発表会(舞台の部)が行われました。
 午前の部は、各学級による合唱コンクール、浜川小学校4年生やコーラスグループ「はまかわ」の発表がありました。合唱コンクールでは、各学級が練習の成果を十分に発揮し、「合唱の浜川」にふさわしい歌声が体育館に響き渡りました。
 午後の部は、各学年の代表による発表、語学研修派遣報告、広島平和使節派遣報告、英語スピーチ、和太鼓部や音楽部の演奏が行われ、どの発表も見ごたえのあるものでした。
 学習成果発表会で学んだことを生かして、これからも力強く成長していってほしいと思います。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。 


2019年10月11日(金) オリンピック・パラリンピック講演会

オリパラ講演会

 6校時に“義足のプロダンサー”として有名な大前光市さんの講演会が行われました。「できないと思うその“心”こそが“障害”」をテーマに講話とダンスの実演をしていただきました。数々の困難を乗り越えてきた大前さんの話には、1つ1つの言葉にとても重みがあり、生徒たちは真剣に聞き入っていました。「困ったときこそ成長のチャンス。困難を乗り越えた先には必ず成長した自分が待っている。」という言葉を胸に、学校生活を送ってほしいと思います。


2019年10月5日(土) しゃべり場

しゃべり場

 3校時に第6回しゃべり場が行われました。各クラスに保護者の方・地域の方に入っていただき、7学年は「スマートフォンとの付き合い方」、8学年は「浜川中学校が受け継ぐ伝統」、9学年は「災害時に中学生ができること」をテーマとして活発な意見交換をしました。生徒たちは、立場の異なる人との交流を通して、広い視野をもって物事を捉えることの大切さを学んだことと思います。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。


2019年9月12日(木)~13日(金) 8学年 職場体験

職業体験職業体験職業体験

 「疲れたけど、楽しかった!」2日間の職場体験を終えて、学校に戻ってきた生徒たちの言葉です。慣れない場所で、大人たちに囲まれて仕事をする、というのは生徒たちにとっては大変緊張することだったと思いますが、生徒たちの目は充実感にあふれて輝いていたのが印象的でした。たった2日間でしたが、生徒たちの感想からは「笑顔でいること」「コミュニケーション」「挨拶」「丁寧な作業を意識して行うこと」「相手を思いやること」「仕事を好きでいること」など、生徒たちは仕事の大変さ、だけでなく、どの仕事にも共通する「大切さ」を学んだことが伝わってきました。教室での授業では得られない、心に深く残る貴重な体験になりました。ご協力くださった事業所の方々、ありがとうございました。


2019年9月7日(土) 浜川まつり

浜川まつり会場の様子浜川まつり生徒会の寸劇浜川まつり音楽部
浜川まつり手動販売機浜川まつり美術部浜川まつりスライムづくり
浜川まつりワニワニパニック浜川まつりちゃんばら浜川まつり和太鼓部

 午前授業の後、浜川まつりが開催されました。オープニングステージでは、生徒会の寸劇による学校紹介や音楽部の演奏が行われ、その後もお笑いやコーラス、和太鼓部の演奏が会場を盛り上げました。各ブースでは、保護者の方々、地域の方々のサポートのもと、生徒たちが様々な「おもてなし」をしました。今年度は639名の来場者があり、スタッフと合わせると参加者が初めて1000名を超えました。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。


2019年9月2日(月) 2学期始業式

 夏休みが終わり、2学期が始まりました。元気な顔が久しぶりにそろい、学校に活気が戻ってきました。初日の今日は、始業式、防災学習、夏休み明けテストが行われました。
 2学期はたくさんの行事があります。まだまだ暑い日が続くようですが、学校生活のリズムを取り戻し、勉強や行事、部活動に打ち込み、学びの多い有意義な2学期にしていきましょう。


2019年7月10日(金) 先生によるビブリオバトル

先生のビブリオバトル

 先生によるビブリオバトルが行われました。ビブリオバトルでは、選手が本の紹介を行い、聞き手が一番読みたくなった本を投票により決定します。この日は各学年で選ばれた先生方3名が本の紹介を行いました。どの先生の紹介も興味深く、生徒は聞き入っていました。今後、生徒によるビブリオバトルが行われます。先生方の発表を参考にがんばってほしいと思います。


2019年6月13日(木) 8学年 社会科見学

都内めぐり都内めぐり都内めぐり

 梅雨の晴れ間で、絶好の社会科見学日和となりました。大きな事故やトラブルもなく、概ね予定通りに行程を進めることができました。途中、教員と出会った生徒たちはみな笑顔で報告をしてくれ、楽しそうに過ごしている様子が見られました。
 今回の都内めぐりの目的の1つであった、「東京の歴史や文化に関心を持つこと」は達成できたようです。この経験をぜひ東京に住まうものとして誇りをもって世界に発信できるようになってほしいと思います。また、今回の班行動は9年生での修学旅行を見据えたものでした。達成できたことも反省すべきことも、今後の学校生活で意識し、より高い目標を持った修学旅行を目指していくことを期待しています。


2019年6月10日(月)~12日(水) 9学年 修学旅行

修学旅行修学旅行修学旅行

 9学年は2泊3日の修学旅行で京都・奈良に行ってきました。
 1日目の奈良では、法隆寺や東大寺、興福寺を見学しました。東大寺の大仏殿では、大仏様の鼻の穴と同じ大きさの柱の穴くぐりに、たくさんの生徒がチャレンジしていました。
 2日目の朝は、鹿寄せ体験をしました。ホルンの音につられてたくさんの鹿が集まってくる様子は圧巻でした。その後、京都市内班行動へ出発しました。道に迷ったり、雨に降られたり、ハプニングもありましたが、皆で協力して、目的地に着くことができました。
 最終日、早朝の鴨川のほとりで学年写真を撮った後、班ごとのタクシー行動に出発しました。運転手さんとコミュニケーションをとりながら、自分たちで決めたコースを巡りました。
 修学旅行で学んだことを生かして、最高学年として、さらなる活躍をしてくれることを期待しています。 


2019年6月3日(月)~5日(水) 7学年 移動教室

磐梯移動教室1磐梯移動教室2磐梯移動教室3

 7年生は、2泊3日の移動教室で磐梯に行ってきました。仲間と寝食を共にした3日間、お互いを認め合い、相手の考えを尊重しながら、普段の学校生活とは異なる自然豊かな地で多くのことを学びました。また、雄国山の登山や赤べこの絵付けなど、実際に体験をすることで、調べるだけでは得られなかったものを感じ取ることができました。移動教室での学びを日々の学校生活につなげ、成長していってほしいと思います。


2019年5月25日(土) 第73回運動会

音楽部7学年種目ダンス
入場行進8学年種目応援団
リレーむかで競走大縄跳び

 晴天の中、第73回運動会を実施しました。今年度のスローガン「無限の力で駆け抜けろ!我等の勝利へいざ出陣!!」のもと、全校が一丸となって競技に臨みました。
 この日のために、運動会実行委員会や応援団、ダンスプロジェクトの生徒が中心となって、練習を積み重ねてきました。当日は、どの競技・演技も練習の成果を十分に発揮し、白熱した戦いが繰り広げられました。また、競技運営も実行委員や専門委員が行い、生徒が主体となって運動会をつくり上げました。
 最後の「大縄跳び」では、どのクラスも1回でも記録を伸ばそうと、声を合わせて心を一つに跳ぶ姿が輝いていました。まさしく生徒たちの「無限の力」を感じる運動会となりました。


2019年4月26日(金) 離任式

離任式

 転出された先生方を迎えて離任式が行われました。代表の生徒からの感謝の言葉、花束の贈呈後、先生方より挨拶をいただきました。最後に歌った校歌は、離任される先生方の胸に残るものとなったはずです。お世話になった先生方の転出を残念に思う生徒も多いでしょうが、出会いあれば別れあり。人との出会いを常に大切にしてほしいと思います。


2019年4月24日(水) 7学年 校外学習(ハイキング・潮干狩り)

潮干狩り

 曇り空の中、3台のバスに乗り込み出発した中学校で初めての校外学習。バスレクや鋸山のハイキング、金田海岸での潮干狩りを楽しみました。潮干狩りでは、事前学習で学んだ「アサリの目」を探し、網いっぱいに貝を採った生徒もいました。帰路につく生徒からは「楽しかった」という声が口々に聞かれ、充実した一日となったようです。校外学習の経験を生かして、運動会や移動教室も成功させてほしいと思います。


2019年4月22日(月) 前期任命式・学級目標宣言

任命式

 前期専門委員の任命式と学級目標宣言が行われました。任命式では、各クラスの専門委員は、名前を呼ばれると大きな返事をして起立していました。これから浜川中学校をリードしてがんばってくれることを期待しています。
 任命式に引き続いて行われた学級目標宣言では、各クラスの学級委員が学級目標を発表しました。それぞれの学級目標に込められた願いを、全校で共有することができました。発表の仕方もクラスごとに工夫があり、今後の各クラスの成長が楽しみです。


2019年4月10日(水) 対面式

対面式

 昨日入学した新入生と上級生の対面式が行われました。スライドによる中学校生活の説明や部活動の紹介などがありました。それぞれが工夫をこらして、わかりやすい発表を行い、新入生も浜川中学校のことがよくわかったことでしょう。式の最後には、上級生から新入生に向けて校歌のプレゼントがあり、緊張の中にも温かい歓迎の雰囲気に満ちていました。新入生は、先輩の姿を見て、少しずつ中学校生活に慣れてほしいと思います。


2019年4月9日(火) 入学式

 晴天に恵まれた中、平成31年度の入学式が行われ、81名の生徒が浜川中学校の一員となりました。担任の先生による呼名では、新入生の元気な返事を聞くことができました。これから始まる中学校生活への期待と決意を感じられる返事でした。在校生も、力強く校歌を歌いあげ、先輩として立派な姿を見せてくれました。289名の生徒が力を合わせ、浜川中学校の新たな伝統を築いていきましょう。


2019年4月8日(月) 新年度が始まりました!

始業式

 新8年生99名、新9年生109名となり浜川中学校の新年度が始まりました。朝は雨が降っていて、肌寒く感じるほどでしたが、クラス替えを楽しみに登校してきた生徒たちは新生活への期待で元気いっぱいでした。新しい環境で、様々な経験をし、学びを深め、大きく成長できる一年にしていきましょう。
 新クラスでの学活後には、明日の入学式に向けて校歌の練習と式場準備を行いました。入学式では先輩として堂々とした姿を見せてください。

Copyright© 2012 品川区立浜川中学校 All Rights Reserved.