校章品川区立浜川小学校
トップページ品川教育委員会トップページ
文字サイズ
拡大標準縮小
印刷用画像

特色ある教育

     イメージ  


   学力の向上を目指して
 

  ◆児童の実態をつかみ、方策を練る
  文科省(6年)、東京都(5年)、品川区(2~6年)の学力定着度調査の結果を分析して児童の実態を調べ、個別指導や指導方法の改善に生かしています。

  ◆個々の児童の実態に応じた指導
  習熟度別学習・少人数指導・指導助手・学生ボランティア  
   ≪算数≫  1・2年生:担任と非常勤講師、指導助手
            3年生以上:担任と少人数担当教諭、非常勤講師、指導助手
        2学級を3つ、または4つのコースに分けて担任と担当教諭が習熟度別学習を実施しています。

  パワーアップタイム  
   ≪少人数での補習授業≫   1~3年生:2週に一回以上
                       4~6年生:年間4回
                         5年生:講師による指導が年間10回程度
  放課後地域未来塾  
    4・6年生を対象に、放課後の補習学習を実施しています。

  浜川タイムインサマー  
   夏休みに、5日間のサマースクールを実施しています。
    1~2年生は学級ごとに、3年生以上は習熟度別にして希望制の参加で実施しています。


  ◆日々の浜川タイムで基礎学力のアップ
 朝の浜川タイムでは、モジュールの時間(帯時間)を曜日ごとに設定し、基礎・基本の定着を図っています。

  ◆浜川スタンダード
 「生活のきまり」「学習のきまり」「遊びのきまり」「給食のきまり」「掃除のきまり」をつくり、「浜川スタンダード」として全学年共通で実践しています。学年や担任が変わっても、児童が継続して規律ある生活が送れるよう工夫しています。
特に、「学習のきまり」では、集団のルールを守って集中して授業が受けられるよう、学年の児童の発達段階に合った「学習規律」を作成し、全学年・全学級で徹底定着させています。



   楽しい学校作り ~わくわくドキドキ体験学習~
 

   各学年や全校で、様々な体験学習をカリキュラムとして組み込み、毎年実施しています。
   各学年の体験学習内容 詳細はこちらから



    品川区独自のコミュニティースクールづくり(地域と連携しての学校づくり)

  浜川小学校、浜川中学校、鮫浜小学校の三校合同で、浜川中学校区「校区教育協働委員会」を設置し、地域の力を学校の教育活動に生かすとともに、学校の力を地域の諸活動に生かし、学校力・地域力の向上を目指してします。
    組織体制についての詳細とイメージ図はこちらから



   共生(共に学び、共に生きる)
 

  *異学年での兄弟学級活動 : 交流給食、遊び、青空給食、児童集会 等
  *特別支援学級との交流 : 授業での交流、生活面での交流
  *保幼小の連携 : 浜川幼稚園、大井保育園との交流
   特別支援学級についてはこちらから
   保幼小交流の年間計画 




   安心・安全
 

  *防災教育の充実 : 様々な事態を想定した避難訓練を毎月実施
                毎週第二木曜日を「安全の日」とし、昼の浜川タイムに防災教育を実施
  *地区班による集団登下校体制 : 緊急時に児童が一人で登下校することのないようにする
  *防犯設備の充実




    

コンテンツ一覧

学校案内

校長室より

特色ある教育

学力定着度調査

年間行事・月行事予定

学校・学年の様子(写真)

保護者アンケート

学校評価

特別支援学級

学校だより

学年だより

おたより

小中一貫教育

保幼小連携

研究

給食室より

新入学の皆様へ

すまいるスクール浜川

リンク

〒140-0013 品川区南大井4丁目3番27号 品川区立浜川小学校 Tel 03-3761-0530 Fax 03-3761-0609
Copyright © 2012 品川区立浜川小学校 All Rights Reserved.