研究発表会



 研究主題

 「学力向上を目指して、言語活動の充実を図る授業の工夫」
 
   ~ 「話す」活動を軸とした、思考力・判断力・表現力の育成 ~

平成3125日(金)
午後1時30分~ 受付開始 
 2時00分~2時50分 公開授業(1~8年生)
 3時05分~3時25分 研究実践報告
 3時25分~4時40分 パネルディスカッション


 1月25日(金)、本校が2年間続けてきた、「話す活動」をテーマにした校内研究の発表が行われました。
 1~8年生の各教室にて授業を公開し、全国から多くの方に参観していただきました。
 授業の後はアリーナにて、これまでの成果と課題について実践発表をしました。
 その後、品川区内にある義務教育学校6校の校長が揃い、パネルディスカッションが開催されました。
 1~9年生が一緒に学ぶ義務教育学校ならではの取り組みを、本校は今後も継続していきます。
 長きにわたり、本校の研究に携わってくださいました樋口 直宏先生、ご指導ありがとうございました。


1年生・国語
ふたりでかんがえよう
「これは、なんでしょう」
2年生・市民科
みんなの考えを生かしてよりよいクラスに
(自治的活動領域・自治的活動能力)
3年生・社会
災害からまちを守るために
4年生・国語
読んで感じたことが伝わるように音読しよう
「初雪のふる日」
5年生・算数
三角形や四角形の面積
(習熟度別指導)
6年1組・英語
We Can!② Unit8
「What do you want to be?」
6年2組・理科
水溶液の性質とはたらき
7年1組・英語
Program9
「A New Year's Visit」
7年2組・国語
自分を見つめて
「少年の日の思い出」
8年生・市民科
社会の現象と自分のかかわり
(自己管理領域・生活適応能力)
7年5組・生活単元学習
学級遠足を成功させよう
パネルディスカッション
「品川の教育改革と義務教育学校」