浅間台小の日常 5・6月

6月21日(月)

第1回目の古典暗唱は、6年生が行いました。発表する側は十分に距離を取り、聴く側はオンラインで視聴しました。孔子の言葉をしっかりと唱える姿は立派でした。





6月16日(水)

5年1組では、言葉に関する説明文の学習を行っていました。難しい課題に対して積極的に取り組んでいました。





5月28日(金)

4年1組では、市民科「世界の国とつながろう」の学習に取り組んでいました。積極的に手を上げて発言する雰囲気に溢れていました。





5月26日(水)

2年2組では、タブレットを使って文字入力に挑戦していました。最初はゆっくりでしたが、そのうちだんだん速く言葉や文を入力することができました。





5月25日(火)

2年1組では、お互いにとって気持ちのよい「あいさつ」について考えていました。自分の考えをしっかり書き、積極的に発言していました。





5月18日(火)

3年1組では、品川区の様子について学習していました。地図を見て調べ、積極的に発言していました。





5月14日(金)

1年1組では、名前ペンや鉛筆で文字を書く学習に取り組んでいました。どの子も集中して書いていました。





1年2組では、先生が子供たちのために大切なお話をしていました。みんな姿勢を正して集中して話を聞いていました。