校章品川区立浅間台小学校
トップページ品川教育委員会トップページ
文字サイズ
拡大標準縮小
印刷用画像

校長室より

 

     平成31年度 浅間台小学校の教育

                               
                                                校長  林   誠

 

 浅間台小学校は今年度開校99周年なります。大正9年の開校から日々の教育活動の積み重ねと、保護者や地域の方々の支えがあって今日を迎えることができました。来年度の100周年、そしてその先も途切れることなく地域の小学校としての役割をしっかりと果たしていきます。

 本校は、普通学級が各学年1学級、特別支援学級が2学級の区内では小規模の小学校です。また、特別支援教室の拠点校としての役割も果たしています。

 支援が必要な子供たちも一緒にみんなで支え合い、心豊かに共に成長していく学校です。

 特色的な教育活動として、1年生から6年生までが一緒になって活動するたてわり班活動が挙げられます。高学年児童のリーダーシップのもとで、お互いを理解し協力し合うことで、思いやりの心や相手を尊重する態度が培われていきます。

 また、本校では教育活動全体を通して、子供たちに言語能力をしっかりと身に付けていくことを大切にしています。

 言葉は生活や学習の基であるとともに、人間関係を育むためにもとても大切です。言葉によってコミュニケーションが形成され、温かな雰囲気を生み出します。

 各教科の学習において言語活動を工夫し、子供たちの表現力や思考力・判断力を伸ばすように努めています。

 特に、本校が力を入れているのが、古典の暗唱です。全校朝会では1学年ずつ、平家物語や枕草子、方丈記などの古典の暗唱発表をします。2学期末のみんなの交流会や2月の全校暗唱発表会で1年間積み重ねてきた成果を発表します。

 古典暗唱は、家庭でも熱心に覚えようと努力する姿が見られるようになったと、保護者の方からの感想もいただき、家庭学習の習慣づけにもなっているようです。

 また、古典暗唱は子供たちが自信をもって表現したり、周囲の友達との一体感を感じながら表現する喜びを感じられる大切な場になっています。

 今年度は浅間台小学校がコミュニティスクールとしてスタートし3年目となります。

 校区教育協働委員会で教育活動や学校運営について様々な立場の方から助言や評価をいただき、より良い学校運営を進めていく上で大きな支えとなっています。また、学校支援地域本部を設け、学校地域コーディネーターが調整役となり、多くの地域や保護者の方が、ボランティアとして本校の教育活動を支えていただいています。保護者・地域・学校が協力して子供たちを育んでいくことができ、大変助かっています。
 今年度も子供たちにたくさんの笑顔と感度を与えていくことができるよう、本校の教育活動へのご理解・ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。


  

コンテンツ一覧

校長室より

学校案内

教育目標

学校経営方針

沿革

年間行事

研究

学力定着度調査の結果と取組み

外部評価の結果

小中一貫教育

学校・学年の様子

学校だより

給食

PTA

地域活動

申請書等

リンク

〒140-0004 品川区南品川6丁目8番8号 品川区立浅間台小学校 Tel 03-3474-2727 Fax 03-3474-2756
Copyright © 2012 品川区立浅間台小学校 All Rights Reserved.