1月の様子

  生活科「まちたんけん発表会」(2年)








 
2年生は、生活科「まちたんけん」の学習を
昨年来続けてきました。

子どもたちの身近な生活の中にあるお店や
施設について、そこに出向いて学んできました。

今度は教えて頂いたこと、調べたことなどの
学んだ成果を、保護者・地域の皆様にお返しに
発表しました。また、今度学習する1年生も
お招きして聞いてもらいました。

地域や保護者の皆様ありがとうございました。



  市民科「いのちの授業」(3/4年








 

友だちの生命(いのち)は大事!
そして、自分の生命(いのち)も大事!

昭和大学病院院内学級の副島賢和先生
をお迎えして「いのちの授業」を行いました。

院内学級で病と闘う私たちと同じ子どもたち
との体験を通して、自分の生命(いのち)を
大切にしていく生き方について学習する
ことができました。

副島先生 ありがとうございました。



  市民科「フレンドまつり」(全校








 

大井第一小学校では、毎月フレンド班
(異学年交流活動)を行っています。


異学年の児童が互いに関わり合い、
様々な課題を解決する活動を通して、
ともに楽しみを作り上げていく活動です。


フレンドまつりでは、5.6年生がリードして
みんなで工夫して創り上げたお店を運営
します。そして、4年生が3,2,1年生を
引率して校内のお店を回りました。


異学年のグループがそれぞれ笑顔で
活動を楽しむことができました。そして、
5,6年生がその笑顔を立派に支えるこ
とができました。



  市民科「ネパールを知ろう」(5年)






 
「世界友だちプロジェクト友好国」 である
ネパールからお客様をお迎えしました。

かながわネパール人コミュニティ会長
サプコタ ドルラズ先生に、ネパールの
文化や自然の他、学校生活について
教えて頂きました。

大井第一小児童が取り組んでいる
「ネパールたまごプロジェクト」では
私たちの支援がネパールの学校給食
にお役に立っている様子が紹介され、
子どもたちは大喜びでした。

ドルラズ先生ありがとうございました。

  市民科「ドリームジョブ授業」(5年)






 
  
未来の夢を広げよう

税理士、大学教授、美容師、デザイナー
設計技師医療機器製造、訪問介護、
ガイドヘルパー、洋菓子販売

たくさんのドリームジョブマイスターの保護者、
地域の皆様をお迎えして、5年生が夢を広げ
学習を行いました。

マイスターの皆様ありがとうございました。

  3学期 始業式で新しい年の出発です。






 
  
平成30年 新しい年のスタートです。

3学期始業式を行いました。
校長講話の後、5年代表児童が決意をスピーチ。
「今年は最高学年になります!がんばります!」

新しい友だち3名をお迎えして、全校児童802名

保護者、地域の皆様どうぞよろしくお願いいたします。