2月の様子

  国語「スーホの白い馬」
  ー馬頭琴をたいけんしよう!(2年)ー







 
 

 2年生は国語物語文「スーホの白い馬」を
 学習しています。

 そこで、地域の人権擁護委員 森田和枝先生に
 おいでいただき、「馬頭琴を体験しよう」を行いま
 した。

 まずは、馬頭琴の生命力あふれる音色に耳を傾け
 主人公のスーホと同じ気持ちになって、思いを広げ
 ました。
 
 また、馬頭琴を演奏したり、モンゴルの生活や自然、
 そして馬頭琴の由来についてお話を聞いたりして
 その知識や生命の大切さについて理解を深める
  ことができました。

 森田先生 ありがとうございました。

  「6年生を送る会」を行いました。









 
 

 最高学年の「6年生」にありがとうを伝える
「6年生を送る会」を開催しました。

 各学年の思いを伝えることばや歌、ダンス。
会を計画・運営する代表委員企画。

 6年生から5年生へ校旗のバトンを繋ぐ
セレモニーのあと、6年生から合唱・合奏の
お返しがありました。

 大井第一小学校児童全員が次のステージに
進む盛大なセレモニーになりました。

  市民科授業地区公開講座を行いました







 
 18日(土)市民科授業地区公開講座を行いました。
全学級で市民科の授業を公開し、保護者や地域の
850名の皆様に参観していただきました。

「租税教室(6年)」「1/2成人式(4年)」他、児童
一人一人の学習の様子を見ていただき、励まし
ていただきました。

そのあと法務省人権擁護委員 森田和枝様に
演題「かかわる 創るー家庭教育について」
と題して、ご自身の子育て体験や里親の体験を
通して、児童を信じて粘り強くかかわる大切さについ
てご講演いただきました。

ありがとうございました。

  伊藤学園での「体験授業」(6年)







 
 伊藤学園校区では三校連携事業の一環で
伊藤学園での「体験授業」を行っています。

 伊藤学園に出かけて、山名小学校6年生と一緒に
義務教育学校の先生から、市民科と理科の授業を
受けました。

理科では「水溶液の不思議を考えよう」
課題を読み取り、予想したり考えたり、話し合ったりして
問題を探求していく授業に真剣に取り組みました。

  体育「トップスポーツ教室」(3年)







 
 体育「トップスポーツ教室」(3年)を行いました。

 3年生はオリンピック・パラリンピック教育として、
ダブルダッジ元世界チャンピオンをお迎えして、
体験活動に取り組んでいます。
 今回は、ハンドボール元日本代表のアスリート
をお迎えして、ハンドボールに挑戦しました。

「それ、シュート!」「パスパス!」

一流選手に教えていただき、楽しく体験活動をする
ことができました。

  生活科「けん玉名人になろう」(1年)







 
 生活科「けん玉名人になろう」(1年)を行いました。
1年生は地域町会や同窓生の先輩方に、むかし
遊びを教えていただき、いっしょに楽しみながら
技を磨いてきました。
 今回はけん玉協会品川支部の名人の方々を
お迎えして学習しました。
「せかいいっしゅうできたよ!」
いっしょに関わり合いながら上達することができま
した。名人の皆様ありがとうございました。