校章
トップページ品川区教育委員会トップページ
文字サイズ
拡大標準縮小
印刷用画面
 

平成29年度 6月

平成29年6月21日(水)~23日(金) 
 5組後期課程 磐梯高原移動教室

 6月21日(水)~23日(金)まで福島県磐梯高原に行ってきました。
あいにくのお天気でしたが、野口英世記念館の施設見学、雄国沼湿原のハイキング、檜原湖のモーターボート、、りんどう湖ファミリー牧場での体験学習など、さまざま楽しむことができました。品川区特別支援学級後期課程6校での連合移動教室ということで、他校の生徒と交流を深め、3日間充実した生活を送ることができました。


 
    
 
 

            

平成29年6月15日(木) 
 4年生 社会科見学

 6月15日(木)に、中央防波堤埋立処分場、水の科学館、新江東清掃工場に行きました。社会科で立てた学習課題「水がどこから来るのか」、「ごみはどこへいくのか」を、実際に自分の目で見て解決するよい機会となりました。

 中央防波堤埋立処分場は、処分されたごみが埋め立てられるところです。ごみが積みあがった模型を見たり、実際に埋め立てられたごみを見たりしました。展望台では、これから作られる最後の処分場に向かって、「ごみ、減らすぞ!」と大きな声で宣言をしました。水の科学館では、水が蛇口までに届くまでの道のりを調べました。また、水が生活の場面でどのように活用されているのかを知ることができました。 新江東清掃工場は、燃えるごみを焼却する施設です。クレーンでごみを運ぶ様子を見たり、ごみを焼却して灰にする様子を見たりしました。

 3つの見学場所で、水・ごみと、自分たちの生活との関わりを見直すことにつながりました。特に、ごみは、処分が行いやすいように、減らすことが大切だと学びました。社会科見学で学んだことを、実際の生活に生かしていきましょう。


  



            


平成29年6月5日(月)~6月7日(水) 
 7年生 磐梯高原移動教室

 2泊3日で7年生が磐梯高原移動教室へ行きました。
朝、学校へ集合し、バスで出発しました。初日はバーベキュー、五色沼の散策、あかべこの絵付けをしました。
 2日目は天候にも恵まれ、雄国山の登山を行いました。非常に疲れましたが、帰りのモーターボートではそんな疲れも見せずに、わいわいと楽しんでいました。また、この日の夜はキャンプファイヤーを行い、仲間との親睦を深めました。
 最終日は初日、2日目とは異なり、曇り模様でしたが、朝食後、日清館・鶴ヶ城を見学し、バスで帰ってきました。
あっという間のの2泊3日でしたが、かけがえのない仲間と良い思い出ができました。この移動教室で学んだことをこれからの学校生活に活かしてほしいです。

     

     

    
 


         



Copyright© 2012 品川区立豊葉の杜学園 All Rights Reserved.