校章   
トップページ品川区教育委員会トップページ
文字サイズ
拡大標準縮小
印刷用画面
 

児童・生徒会

児童・生徒会とは
 
 荏原平塚学園の児童・生徒全員の会です。
 その代表機関として、児童・生徒会本部があります。本部は会長1名、副会長3名、本部役員6名の計10名が活動しています。5・6年生からも役員選挙に立候補します。

 素晴らしい学園にするために、5年生以上が参加する児童・生徒会が中心となって、自治的活動を活発にしていきます。





児童・生徒総会

 児童・生徒会の最高議決機関です。全校児童・生徒が意見を出し合い、よりよい学校生活を送るための話し合いの場です。
 荏原平塚学園_児童・生徒総会



児童・生徒会からの提案

 ◆ 「情報モラル」の心がけ
    昨今、小中学生の間で起きている問題。みんなが気持ちよく、よりよく
   利用するために、児童・生徒の目線で考え、全校に提案しました。   
えばひら児童・生徒会_情報モラルの心がけ



 ◆ いじめ根絶バッジ
    本学園からいじめをなくすため、平成28年に作成したバッジです。
    デザインは全校児童・生徒から募集し、児童・生徒会で選びました。
    『心』をテーマに、9年生徒が考案したデザインです。
    土曜授業日をいじめ防止推進デーとして、児童・生徒、教職員らが
   このバッジを身に着け、いじめ防止を考える機会としています。
荏原平塚学園_いじめ根絶バッジ


 ◆ ハピネスフル キャンペーン
    みんなが楽しく充実した学園生活が送れるよう、各専門委員会が
   アイディアを出し、提案・実行しています。


Copyright© 2012 品川区立荏原平塚学園
All Rights Reserved.